TAKAZAWABAR

NEWS

『TAKAZAWABAR11月/12月の休業日のお知らせ』
11月12日、19日、20日、26日、27日
12月2日、3日、11日、16日、17日、26日
【12月10日(日曜日)、12月31日(日曜日)も営業いたします】
★2018年1月1日~1月8日はお休みとなります★
「TAKAZAWABAR Holiday Schedule for November / December」
November 12th, 19th, 20th, 26th and 27th
December 2,d. 3rd, 11th, 16th, 17th and 26th
【Sunday Opening : 10th and 31st!! 】
★We will be closed from 1st Jan to 8th Jan as our New Year’s Holiday★
続きを読む

STORY

TAKAZAWABARは「和」をコンセプトに、
日本全国の酒、食材、また国外でも日本に所縁のある素材を
『THE JAPAN』を
お楽しみ戴くBARとして、2015年2月4日にオープン致しました。

北は北海道から、南は沖縄まで…
厳選した素材を皆様にお届けするべく、
常に各地にアンテナを巡らせ、
シンプルに美味しい、素材を活かしたお料理と
選びぬかれたお飲物をご提供いたします。

新しく懐かしい、日本を再発見できる場所として、
日本を体感できる空間として、
素敵な時間を皆様にお届けいたします・・・・・

MENU

  • シェフの畑から今日の一皿
    TAKAZAWA’s Farm of the Day
  • 「かんずり」パテドカンパーニュ
    Pate de KANZURI/DUCK Campagne
  • 和牛ローストビーフサンド
    WAGYU Roast Beef Sandwich
  • 和牛カレーと炊立て白飯
    Wagyu Curry & Freshly cooked rice
  • 七谷地鶏のからあげ
    Fried Organic Free-Range Kyoto Chicken
  • 播磨の生牡蠣
    Fresh Oyster from Harima ( Hyogo )
  • TAKAZAWA’S野菜パフェ
    TAKAZAWA’s Vegetables Parfait
  • 黒鮑の酒蒸し
    Sake-steamed Abalone
  • 燻りもの盛り合わせ
    Smoking Platter
  • ホロホロ鶏白レバカツ
    Deep Fried White Liver of Guinea Fowl

STAFF

オーナーシェフ 高澤 義明

Owner Chef Yoshiaki Takazawa

1976年2月4日東京生まれ。
料理人の家系に育ち幼い頃から料理に触れる。

18歳の時、調理師学校に通い卒業後様々なジャンルのレストランで働く。
料理人として仕事をしながらワインスクールにも通い、ソムリエ資格取得。
その5年後の28歳で、シニアソムリエの資格取得。
2005年、赤坂にARONIA DE TAKAZAWAをオープン。

2007年から世界的権威のスペインの国際料理学会【Lo mejor de la Gastronomia】に日本代表として3年連続招待をうける。その後も、メキシコの国際料理学会・イタリアの料理学会に招待を受けるなど、活躍の場を広げ続ける。

2012年5月、さらなる飛躍を目指して、店名を『誰もしらない小さな実』という意味の看板から、自身の名前だけを掲げる『TAKAZAWA』に変えリニューアルをする。
2013年から、サンペレグリノASIA TOP 50に名を連ねる。

2015年2月4日、赤坂に『TAKAZAWABAR』オープン。本店同様、『和』をテーマに、様々な料理を繰り広げる。

「日本の良き風土・人・食材、伝統的な世界を再構築してモダンに供する」というテーマのもと、
ジャンルの枠にとらわれない自由な発想でオリジナリティーを追求し、
器から食材に至るまで、新しい形で、日本の文化に通じる料理を提供している。

INFORMATION

Open : 18:00〜

TEL : 03-5797-7340

ACCESS

東京都港区赤坂3-6-10 枡よしビル1F&2F